質預かりでのご利用方法をご案内しています。困った時の、いざという時の質屋。質屋なら品物を手放せばお金を返さなくても大丈夫なんです。質預かり/質入れなら、昭和18年創業、大阪・豊中(阪急服部天神駅)の質屋マルカにお任せ下さい!

質屋ならお金を返さなくても大丈夫

<2質屋ならお金を返さなくても大丈夫

質屋でお金を借りたけど。やっぱり品物いらなくないかなぁ。お金返すのも正直しんどいしなぁ。

質屋は品物を担保にお預かりしているため、返済義務がないんです。
『そうか、品物を手放せば返済は必要ないんだ!』

質流れとなった場合、元金と質料のはお支払いただかなくて大丈夫です。


質屋は融資を行う際に、担保としてお客様の大切な品物をお預かりいたします。
万が一、質流れとなった場合は、この品物を得る代わりに元金と質料は諦める、と質屋営業法に記載されています。(これを代物返済といいます)

この場合、品物は質屋のものとなり(これが質流れ品です)、質屋はそれを売却することで元金に充当します。お客様の元金と未払質料の支払義務はなくなります。

仮に相場が大きく下がってしまっていた場合で元金に充当できなかった場合でも、それは営業上の想定されるリスクですので、特に問題はございません。不足分をお客様に請求するといったことは一切ございません。

なお、質流れになってしまった場合、それまでに頂いた質料はお返しできません。


質屋に何を持っていけばいいの?

質屋マルカでは、金・プラチナ、ダイヤモンドや宝石、高級時計、ブランド品などから、家電製品、パソコン、アップル製品、楽器や毛皮など、幅広い品物を取り扱っております。
こちらに掲載していないお品物でもお問い合せ下さいませ。

あうあうあ金・プラチナ製であれば、リング、ネックレス、ピアスなど形を問わず、どんなものでも質預かりいたします。もちろん、インゴットや、切れていたり壊れている、片方だけのピアスでも問題ありません。


あうあうあダイヤモンドのリング、ネックレス、ジュエリーなど、宝石鑑定士が品質を見極めたうえで1点ずつ査定、質預かりいたします。もちろん、大粒ダイヤモンド、ダイヤモンドのみ(ルース・裸石)、鑑定書がなくても大丈夫です。


あうあうあルビー、サファイヤ、エメラルド、アレキサンドライト、パール、トルマリン、さんごなどの宝石や、ジュエリーを質預かりいたします。宝石鑑定士が品質を見極めたうえで1点ずつ査定いたします。


あうあうあロレックスの質預かりはお任せください。スポーツモデル、メンズモデル、レディースモデルでも地域No.1の高額査定。古くても、壊れていても、高額モデルでも大丈夫。もちろん即金でお渡しいたします。


あうあうあパテック、オーデマピゲ、ブライトリング、ウブロ、シャネル、カルティエなど高級時計や、ハリーウィンストン、ピアジェ、ショパールなどジュエリーウォッチでも高額査定にて質預かりいたします。


あうあうあエルメス、シャネル、ルイ・ヴィトンはもちろん、フェンディ、セリーヌやプラダ、グッチなどのブランドバッグ、財布、アクセサリーなどを質預かりはお任せください。


あうあうあカルティエ、ブルガリ、ティファニーなどはもちろん、ハリーウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル、フレッド、ショパールなどのジュエリーの質預かりもお任せください。


あうあうあ液晶テレビ、ノートパソコン、ムービー、レコーダー、ゲーム機などの黒物家電を中心に質預かりいたします。白物家電は未使用品のみ質預かりしております。


あうあうあキャノンやニコン、ソニー、ライカ、カールツァイスなどのカメラ、レンズ、周辺機器などを中心に質預かりいたします。プロ、アマチュアを問わず多くのカメラマンにご利用いただいております。


あうあうあスタイリッシュなデザインで人気のiMac、Mac mini、MacBookなどのアップル製品のパソコンや、iPad、iPhoneなどの実績も多数。アップル製品の質預かりはお任せください。


あうあうあギター、ベースなどの弦楽器、サックス、トランペット、フルートなどの管楽器の実績も多数、楽器店様など関西一円よりご来店いただいております。楽器の質預かりもお任せください。


あうあうあミンク、セーブル、チンチラなどの毛皮コート、毛皮ショールの質預かりもお任せください。古いものでも大丈夫!まずは一度お問い合せ下さい。

手放さなくてもいいんです。買取価格で質預かりいたします。

売却(買取)するとその品物は二度と戻ってきません。
また、思い出や愛着も二度と戻ってきません。

品物はお客様の大切な財産。
だから、マルカでは『買取価格』で質預かりいたします。
質預かりの値段を下げたりしません。
そうすれば、品物を手放さなくても済むから。

質屋は、お客様の品物を一時的にお預かりしているだけです。
元金と質料をお支払いいただければ、品物を取り戻すことができるのです。
やっぱりいらない!と思えば、期限を過ぎると売却(買取)したことと同じになります。
品物を取り戻すか、売却(買取)するかどうかは3ヶ月の質預かり期間に考えればいいのです。

質屋を上手にご利用ください。
質屋はあなたの味方です!

  • 電気製品などの相場の下落が非常に早いもの、相場が大幅に変動する可能性があるものなどは「買取」の方が高くなる場合もございます。
ページの先頭へ